ダイスタワー2012・夏

弊社では月1で「盤上遊戯祭」なるボードゲームを開催しております。
その「盤上遊戯祭」にて先日「ベガス」というダイス(サイコロ)を使ったシンプルなボードゲームを遊びました。(紹介記事→ベガス: メビウスおやじ)。
ルールはシンプルですが抜群に面白いゲームです!*1


ベガスはお子様連れ(5歳と7歳?だったはず)の方と一緒に遊んだのですが、その子供たちもすごく気に入った様でして。
お父さんに「ベガス作って!」とねだったとか。


そしてそのお父さんは簡易ベガスを自作しました。
子供たち「サイコロをふるタワーがない!」
…タワー?タワーとはなんぞや?


タワーとはこれぞや(先程の写真より)。

これこそダイスタワーというものぞや。
ダイスが散らばらないので、ダイスを使うゲームを遊ぶときにおすすめのボードゲームアイテムです。
あと、ダイスを振るときのテンションが上がります。


子供たちもテンションがアゲアゲアゲアゲになり
ダイスゲーム=ダイスタワー
という認識になったようです。


そんなダイスタワー、是非とも一家にワンタワーは常備しておきたいところ。

国内ショップで買ってみよう!

私の持っているダイスタワーは厚紙タイプ。
厚紙タイプののダイスタワーはこちらで購入できるようです(形状やデザインが違う場合があります)。


他にもプラスチックタイプのダイスタワーがあるようです。
プラスチックタイプだとこちらのショップなど。

Amazonを見てみると

結構な数!Amazonでは去年の秋くらいからLITKO社のダイスタワーが扱われ始めたみたいですね。
素材はプラスチックのようです。


特徴的なデザインの物も。


カタン仕様のダイスタワーなんて物もありました!
カタンプレイ用に欲しいですねー。


お求め安いミニダイスタワーもあるようです。


さらにはダイスタワー付きのダイスゲームも!
缶入りのゲームで、缶自体がダイスタワーになっているようです。

ダイスタワーをDIY

いや、自分はダイスタワーを自作したいのだ…!という方のために。
こちらのページからダイスタワーの展開図がダウンロードできます。
無料利用可能!太っ腹!(ただし商用利用はやめてね!とのことです)
【支援?便乗?】石膏粉末工房【卓ゲM@Ster】


私もダンボールを使ってダイスタワー自作を試みたのですが…
いかんせん手先が不器用でして…ただのダンボールのゴミが出来上がりました。。。
ダンボールは紙の厚みがありすぎて、ダイスタワーを作るのには向いていないです(たぶん…)。
厚紙で作るのが良いのではないかと。


いずれダイスタワー制作のリベンジをしたいですね。
その際はデザインにもこだわってみたいところ。

*1:ドイツ年間ゲーム大賞2012ノミネート作品のようです